www.champloo-masta.com

バンクーバー朝日軍の映画化について

バンクーバー朝日軍の映画化について

2012年に小学館から連載されている漫画で「バンクーバー朝日軍」という作品があります。この作品は、2008年に文芸社から発売された「バンクーバー朝日軍」を原作とした一部、セミフィクションの漫画なのですが、実際にあった事を描いた作品であります。この作品を知らない方は題名がインパクトがあるので何だろう?と思うかも知れませんが、この漫画のストーリーは、簡単に説明しますとカナダに移り住んだ日系二世が作った野球球団の話なのです。そしてタイトルのバンクーバー朝日軍とは球団名の名前なのです。このバンクーバー朝日軍を題材にした映画が制作されることに決まったのですが、その中に私が大好きな妻夫木聡さんや亀梨和也さんらが出演することが決まったそうです。色々情報がありましたバンクーバーの朝日←ここ。
またメガホンは「船を編む」で一躍有名になられた、若手監督の有望株の石井裕也監督が執る事が決まったそうです。大の野球ファンであり、妻夫木聡さんの大ファンの私ににとってはこの映画の公開が待ちどうしくてたまりません(^−^)

ホーム RSS購読 サイトマップ